2013年08月10日

ふと怖い体験思い出したんだけど

1: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 19:54:01.75 ID:EtKKuj180

誰か聞いてくれる?ぶっちゃけ聞くだけじゃあまり怖くはないと思うが、当時体験した私には泣くほど怖かったんだ。


2: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 19:54:43.44 ID:ZPPprx7j0

聞くぞ


>>2
ありがとう
文章下手で読みづらいと思うが。

今から八年ほど前の話なんだが、当時私は中学三年生で、二泊三日の林間学校へ行く行事があったんだ。
この林間学校というのがまた幽霊が出るやらの噂だらけで、見た目も古くすごい気味が悪かった。でも私たちはそれよりも友達とお泊りという嬉しさが大きかったから、気にすることなくはしゃいでいたんだ。


4: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 19:59:06.43 ID:EtKKuj180

それでもやっぱり夜になると怖かったけど、気にしないように部屋のメンバーとお喋りしてた。
夜中になって、だんだん皆が眠りに落ちて行き、私ももう少しで眠れるーといった時に事件は起きたんだ。
「イヒヒ、、イヒヒヒ」
不気味な笑い声が聞こえたんだよ。隣で寝ているA子からだった。


5: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 20:09:30.09 ID:n4gGJhWmO

ほほぅ


>>5
レスありがとう
もう終わります短いです


6: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 20:14:22.02 ID:EtKKuj180

A子は眠ったまま笑ってた。ただ夢を見て笑っているのならいいのだが、、
あまりにも不気味すぎる笑い声だった。
そしたら、A子の隣で寝ていたB子が異変に気付き起きて「A子...?」と言った。その瞬間、「イヒヒヒヒヒヒヒヒ!!イヒヒヒ!!」って。A子がさっきよりも激しく笑いだしたんだよ。暗くて顔は見えない。
笑いはずっと止まらなくて、私達はふたりで怯えてた。他の寝ている子を起こそうとしたけど全く起きてくれない、


8: 【Dnews4viptasu1370011209787483】 本日の利用料 8,357円 2013/07/19(金) 20:18:15.33 ID:UdHv83l60

妖怪イヒヒ笑いが出たと聞いて来ました。


>>8
A子はそいつに取り憑かれてたのかしら、、


9: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 20:19:00.88 ID:EtKKuj180

とうとう恐怖に限界が来て、私達は部屋を出て先生が集まっている部屋に行った。先生を見ると安心して涙がボロボロ出てきたのを覚えてる。先生に事情を話して、A子のいる部屋に一緒に向かった。部屋に戻ってもA子はまだ笑っていたんだ。
先生が「A子さん?」と話しかけると笑が止まった。先生が続けて「どうしたの?」と聞くとイヒィ!と叫び、それから笑いは完全に止まった。


11: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 20:22:35.66 ID:AUubpoh8O

俺がその場に居たらユートピアしてあげたのに


12: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 20:22:40.48 ID:EtKKuj180

私とB子は泣きながら先生に「ここで寝たくない」とお願いしたが、何言ってんのって無理矢理寝させられた。鬼だった。
次の日A子に尋ねてみると、やはり全く覚えていないとのことだ。
一体A子の笑いはなんだったんだろう、、。ただの寝言ならいいんだけど、、。今でも謎です。ちなみに今でもA子とB子とは仲良しです。
ふと思い出したので書いてみた。聞いてくれてありがとう。


13: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 20:26:12.45 ID:EtKKuj180

誰か怖い話あれば是非話してほしいです!


14: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 20:29:17.95 ID:ZvZya7ri0

とりあえずおっぱいうp


>>14
今バイトなんで無理です^ ^


>>16
バイトから帰ったらうp^^


15: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 20:33:17.73 ID:AUubpoh8O

先輩が仕事休んだ日に夕方コップ洗ってたんです。
そうすると薄暗い訓練室に先輩が座っていた
顔が真っ黒だったけど、座り方で先輩だとわかり
仕事終わる一時間前に何しに来たんだ?と思いつつも挨拶したら無視された
カチンときて再びコップ洗って見たら先輩が消えてました
多分、今でも先輩は 生きてると思うけど…怖くなくてすいません。


>>15
なんなんですかね、、
生霊とか、、?


>>15
その後先輩は出社して無いのか?


>>34普通に出社していたけど、退職してからは分からないです。


>>35
先輩にその時の話しはしなかったんだね


19: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 20:54:34.00 ID:CK+jXjOmO

R田中生き霊


>>19
究極乙


20: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 21:00:46.55 ID:06BtuB9N0

バスのってて途中でおりてテレビみたら事故ってて
「降りなければよかった」


21: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 21:23:15.29 ID:Boz1y7rm0

まとめに載りそうな予感


23: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 22:16:52.27 ID:iC16ljWc0

旭化成のお化けやな


24: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 22:21:20.28 ID:EzzJpSbm0

夢でTV見てたんだよ


25: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 22:39:23.65 ID:EtKKuj180

旭化成wwなるほどww

やっぱ寝言だったんだろーな。
安心安心。


26: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 22:42:50.63 ID:JwpeWTRHO

元カノが亡くなる前に俺に宛てた手紙
新しい彼女ができたら開けてと言われていた
懐かしい彼女の筆跡に昔を思い出しながら読んでいたら、最後に今の彼女を当てたげるみたいな文章があった
抽象的な表現で綴らてたけど、最後の1枚に彼女(正確には当時は付き合う前)の名前が記されてた

もともと恐ろしいくらい観察眼に優れてて、些細な心情の変化とかも読み取る人だったけど、そこまで読まれてたのは怖さと凄さが入り混じった複雑な想いにさせられた
ちなみに今の嫁


>>26
すごいな
怖いけどなんか感動。
ちなみに元カノはどうして亡くなられたの?答えられたらでいいけど。。


>>27
先天性の心疾患
移植とかもあったらしいけど「自分が恩恵を受けて誰かを踏み台にするなら、自分は自分の体で生きられるだけ生きたい」と言ってたらしい


29: 名も無き被検体774号+ 2013/07/19(金) 23:52:11.01 ID:XV53UMaN0

うーん


30: 名も無き被検体774号+ 2013/07/20(土) 02:49:03.28 ID:jWt9kLrv0

昔、>>1と同じようなシチュで自然の家的な山の中にある市の施設に小学校5〜6年生で何泊かする行事があった。
夜になって眠る前、なんか皆ノリノリで学校の七不思議とか怖い方向の話をし始めた。
私はめちゃくちゃ怖がりで、布団被ってムリムリムリムリ言ってたんだけど怪談話は止まらない。

その施設、二段ベッドが壁沿いにいくつか設置されてる造りで、みんなは二段目、私は怖くて降りて一段目にひとりで布団被ってた。
夏場だったから薄い布団一枚じゃ女子の高い声はあまり防げず、怖い話がうっすら聞こえる。
布団にくるまり「うぅぅ…怖いよぉ…」とか「お母さん…帰りたい…」とかってプルプルしてたら、
上にいる女子達が急に「え…?」と一瞬静まり返った後、「きゃー!!」と叫び声を上げた。
「なに今のー?!」「やだー!!」とか言って騒ぎは収まらない。
何事かと思ったけど怖いので寝たふりをしてたら、多分そのまま寝落ちした。

翌朝、同室の女の子たちが「昨日怪談してたら呻き声聞こえたんだよぉ!」とか「あれ絶対おばけの声だよね!ちょー気持ち悪かったぁ〜」とか言って青ざめていた。


…すまん、それ私だ。とは言わずにおいた。


31: 忍法帖【Lv=5,xxxP】(2+0:8) 2013/07/20(土) 07:38:01.00 ID:CYNBjGYP0

林間学校の時、部屋にテレビあったんでミニスカポリスをみんなで見ようって話になってさ、じゃあ起きてる奴が時間になったらみんなを起こそうって運悪く俺がその役になったわけ


32: 忍法帖【Lv=5,xxxP】(3+0:8) 2013/07/20(土) 07:39:41.32 ID:CYNBjGYP0

時間の10分前になったら外からネコの鳴き声が聞こえてきて外見ると明らかに容姿は犬なんだけどニャーニャー言ってる異様にでかい犬猫?がうちのバンガローの周りをグルグルしてんの


33: 忍法帖【Lv=5,xxxP】(4+0:8) 2013/07/20(土) 07:43:33.04 ID:CYNBjGYP0

怖くなってみんなを起こそうとするんだけと案の定みんな起きない、そのうち犬猫の気配も無くなりミニスカポリス見て寝たんだけど次の日隣の女子部屋のやつに聞いたらネコがうるさくて寝れなかったって!特にオチとかもないんだけど小学生だった俺にはガクブルな体験だった。


37: 名も無き被検体774号+ 2013/07/23(火) 11:05:10.10 ID:indooGGB0

イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ
イヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒイヒ


38: 名も無き被検体774号+ 2013/07/23(火) 13:09:47.29 ID:YU+O6RL3O

姉が大切にしていた人形が夢に出てきて寂しいよぉ寂しいよぉと泣いてた
慌てて夜中、姉にメールしたら埃被って放置してあったと言ってた。


>>38
怖っ…
人形やぬいぐるみは魂が宿り易いそうだからね


39: 名も無き被検体774号+ 2013/07/24(水) 01:28:36.44 ID:QRZKqofe0

保守


41: 名も無き被検体774号+ 2013/07/24(水) 07:38:37.07 ID:08jYgRes0

友達が俺の目の前で自殺する夢見た
怖くなり目が覚めて直ぐに電話したら友達元気だった
マジよかったわ


おお、まだ残ってたwww

>>41
それはびびるな。
友達元気でよかった


43: 名も無き被検体774号+ 2013/07/25(木) 09:35:03.80 ID:ZCB9GV9zO

もう忘れかけていた音信不通の昔の知り合いとかが夢に出てくる時がある
何なんだろうか


44: 名も無き被検体774号+ 2013/07/25(木) 09:46:56.34 ID:ucH7+GkU0

それは恋です


45: 名も無き被検体774号+ 2013/07/25(木) 10:45:24.97 ID:C46BPs5m0

俺の修学旅行の時の話だが、うろ覚えで書いていく

修学旅行は長野での二泊三日だった
1日目の夜が来て、俺と友達の二人部屋にクラスの友達で集まって、部屋にある内線の電話で他の部屋とか女子の部屋に電話して遊んでたんだ

消灯時間が近づいて、みんながそれぞれの部屋に帰ろうとした時に、俺らの部屋のトイレから
「プルルルル プルルルル」って内線の鳴ってる音がしたんだ


46: 名も無き被検体774号+ 2013/07/25(木) 10:54:41.59 ID:C46BPs5m0

そのホテルは部屋とトイレに内線の受話器があって、俺らはそれを知ってたので、
「また誰か掛けてきてんのかー」ぐらいにしか思ってなかった
幽霊だったらどうする?とか冗談言いながらトイレの受話器を取ったんだよ、そしたら子供の声で
「怖いよぉ…怖いよぉ…」って言ってすぐ切れたんだ
多分みんなビビってたが、誰かのイタズラだろーってなって、その日は普通に寝たんだ
その日にトイレの内線が鳴ったのは1回だけで、他は全部部屋の内線だった。


47: 名も無き被検体774号+ 2013/07/25(木) 11:06:22.11 ID:C46BPs5m0

二日目の夜になってまた俺と友達の部屋にみんな集まって、昨日と同じような事してた
そしたら昨日の話題になって、ある友達が
「今日も同じ時間にトイレの内線なったらどーする?」って言い出して
昨日と同じ時間までみんなで待つことにしたんだ。

ちょうどその時間になって、みんなでトイレの近くに集まった、すると
「プルルルル プルルルル」ってトイレの内線が鳴ったんだ
電話を取ると、昨日と同じ声で
「怖いよぉ…怖いよぉ…」って聞こえてまた切れた。
他のみんなは、手の込んだイタズラだなーとか言ってたけど、俺と友達はめちゃくちゃビビってたんだ。


48: 名も無き被検体774号+ 2013/07/25(木) 11:14:50.59 ID:C46BPs5m0

それで友達と会議して、チェックアウトする時にホテルの人になんでトイレの内線が鳴るか聞こう、ってなってその日は寝た。

そしてチェックアウトの時、ホテルの従業員の人に
「トイレの内線ってどうやったら鳴りますかー?」って聞いたら
「トイレの内線はフロントにしか繋がってませんよ」って。

生徒は自分の部屋のある階しか移動できなくて、フロントに行くのは無理、フロントからもそんな電話掛けるわけない。
結局、本物の幽霊かイタズラだったのか分からないが、本当に怖かった


49: 名も無き被検体774号+ 2013/07/27(土) 02:06:49.27 ID:J+7994eNP



50: 名も無き被検体774号+ 2013/07/28(日) 23:50:39.09 ID:zIQT3LvVO

何だったんだろうな
怖いわ


51: 名も無き被検体774号+ 2013/08/01(木) 19:50:32.29 ID:3fGHONRSO

大して怖くないけど小学生の時に寝ようとして電気消したら何度やっても暫くすると再び付くんだよ…姉も俺も最高潮に怖くて偶々あったお守りを部屋に飾ったら、それ以後は一切そういう事はなくなった。
まぁ電気の調子が可笑しかったんだろうけど怖かったな〜


52: 名も無き被検体774号+ 2013/08/04(日) 09:41:55.43 ID:Z+r4lc0lO

夢の中で電車に乗ろうとしたら
中には防空頭巾被った沢山の人達が窓やドアにへばりついてた…
夢の中とは言え乗ってたらどうなってたんだろ。


53: 名も無き被検体774号+ 2013/08/04(日) 18:48:52.34 ID:Rlk02lc80

高1の時人生で初めて金縛りにあった日
どうやったら金縛りにあうかをしらなかった当時の自分は、ソファーで浅い眠りについて半分起きていて
突然体が動かなくなった時は心底ビビった(でも二度寝してまた金縛りに合う模様)
そしてその時視界に入った、青い血管がはっきりと浮き出た自分の腕


54: 名も無き被検体774号+ 2013/08/04(日) 18:54:47.84 ID:Rlk02lc80

そのあとパソコンで金縛りの原因を調べて、自分のベッドでちゃんと寝ようと思い部屋へ

時刻は午前1時ごろ
思ったより早く寝つけたけれど、妙な夢を見た
夢の中では目の前に白い着物を着た、自分と同じくらいの年の女の子がいて
そう思ったら視界がぐるぐる回り出した←(ここから自分でも上手く書けない)
白い着物の女は視界の中心で佇んでいて、周りだけぐるぐる回ってた


55: 名も無き被検体774号+ 2013/08/04(日) 19:00:57.09 ID:Rlk02lc80

そこで眠りが覚めたのか、自分の声が聞こえた。「やめろ〜」って
そして気付いた、また金縛りにあっていることに
この時点で目は覚めていたけれど体が動かず視界だけ巡らせてて、不意に天井を見ると頭上に生首くらいの大きさのなにかがいた
まだ暗くてそれが何かは分からず、結局気を失うようなかたちで寝落ちした

翌朝汗だくで目が覚め、時刻は午前6時半
天井を見たけど、あんな大きさのものはなかった
あれはなんだったのだろう


56: 名も無き被検体774号+ 2013/08/06(火) 04:28:28.21 ID:r13keUZHP

まだまだ募集中です


57: 名も無き被検体774号+ 2013/08/07(水) 22:22:27.82 ID:RJR+lmst0

誰か、伯方の塩お願い


>>57だけど、自分伯方生まれだからびびった


posted by tomo at 17:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。